« 9月17日(月) | トップページ | 9月19日(水) »

9月18日(火)

 某証券会社さんのファンド商品紹介イベント
&コンサート。なんとサントリーホールでござい
ます。小ホールだけど。

 菊地康正(ts/fl)菅原正宣(b)のお二人とトリオ。

 商品説明の講演部分とジャズコンサートの二部
仕立ての企画で全国を周っていて、今回は東京。
いつも別のピアニストさんがやっているけれど今回
私がピンチヒッターです。しかもサントリーホールと
いえば日本でも有数のホール。ヒヨッコぴよぴよな
私で勤まるかドキドキです。最近改装されて音響が
良くなったと評判の小ホール、楽しみなのでした。
地下の通用門から出入り。クラシックやってた頃は
演奏会と言えばホールだったからこの雰囲気が
しっくり行くような、でもくすぐったいような…。


 リハでは少し音響で苦労。自然の響きがとにかく
凄いのでピアノも生音で十分な感じなんだけど、マイク
入れないとお互いの音が聴きづらい。最終的に本番
ではお客さんも入って響きも落ち着き、ノンリバーブノン
マイクに近い感じでやりやすかったです。

 ジャズリスナーでない方もターゲットなので日本の
ポップスやビートルズメドレーなどもあり。一方で本格的
なスペインなんて曲も登場。客席も予想よりかなりノリが
良くてびっくり!
 康正師匠、演奏はもちろんトークも弾む弾む・・・一言
話すと会場がどっと沸きます。(後で帰りに「俺が話すと
なんでみんなが笑うのだ、笑わせようなんてぜんぜん
思っていないのに」と余裕の発言!)康正さんや菅原さん
のかっこいいプレイにおばさま方目がハート。アイドル
ばりに!?キャーキャーと声援が飛んでました。
おかげさまで、ピアノソロ中にも拍手が来たり。ライブ
ハウスでもソロ中の拍手とかめずらしい昨今ですから
うれしかったです。まあ調子に乗ってやりすぎちゃった
かなーって面もありましたが、楽しかったです。全11曲
75分のステージ、長丁場だったけど駆け抜けて無事
終了。いい経験をさせていただき、今回お世話になった
たくさんの方々にお礼を申し上げます。
 
 終わって康正さんと、師範代の方と焼肉で軽く打ち
上げ。アドバイスや激励いただいてうれしかったです。

 
 本番後に3人で。衣装は脱いじゃって残念。
F95d



 ピンボケだけど衣装はこれでした
Dores


|

« 9月17日(月) | トップページ | 9月19日(水) »

「ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73021/16673286

この記事へのトラックバック一覧です: 9月18日(火):

« 9月17日(月) | トップページ | 9月19日(水) »