« 2月16日(土) | トップページ | 2月18日(月) »

2月17日(日)

 市原にある中華料理店「萬華園」にてライブ。
市原でのデュオライブを2度ほどプロデュース
してくださったTさんが、今回も企画。地元の
ドラマー土谷俊美さんをバンマスにしての
カルテット+ボーカルという大型企画。
国貞雅子(vo)小暮哲也(gt)という初共演の方々
と、関口宗之(b)の5人なのです。

 それぞれ一緒にやったことがあるメンバー
同士だけれどこの組合せというのは初めて。
どんなサウンドになるかリハの段階でもかなり
さぐりさぐり。さらにエレピで、音色で勝負でき
ない状況なのでキツイ。ミキサーでどういじっても
えれぴーだよぉ~って音にしかならず参った。
けどやるっきゃないよね。国貞さんのリハの
仕切りも要領を得ていて感心しちゃいました。これぞ
プロだよなあ。。。
 リハの様子を見て選曲やプログラム考えて
変更したり。本番ももちろんすばらしい歌声でした。
ジャズが好きだけれどジャズにこだわらない
音楽性の広さが素敵で共感できるところ。
お年は私と1つしか違わないそうだけれど、頼もしい
っす!
 小暮さん(gt)はお噂は予てから伺っていました
が、ジャジーで確実で暖かい音色でした。
 小暮さんと共演の機会が多いという地元出身の
ボーカル三輪明子さんも遊びにいらしてくださって
飛び入りで1曲ご一緒しました。
 ツッチーこと土谷さんも、本番ではきめ細かい
ドラミングで、締めるところは締めて、土谷バンド!
って感じでかっこよかったっすよ!
 こういう初めてのメンバーでやる時には本当に
頼りになるセッキーの存在。今日もセッキーの
音を頼りに頑張りました。いつもありがとうござい
まーす。

 沢山のお客様に楽しんでいただき大盛り上がり
で終わったライブでした。個々の個性はみんな
違うんだけど、同じ個性のメンバーでサウンドが
まとまるのはある程度予想できること。でも違う
個性同士でもそれぞれがひとつのいいライブを
作り上げようとすればサウンドもまとまるんだ
なあーなんて改めて思いました。ジャズってほんと
面白いね。
 
 

|

« 2月16日(土) | トップページ | 2月18日(月) »

「ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73021/40320448

この記事へのトラックバック一覧です: 2月17日(日):

« 2月16日(土) | トップページ | 2月18日(月) »